格別な思い----滝ヶ原石橋群の草刈りボランティア

お問い合わせはこちら

格別な思い----滝ヶ原石橋群の草刈りボランティア

格別な思い----滝ヶ原石橋群の草刈りボランティア

小松市は、古くは弥生時代から碧玉(へきぎょく、ブルーサファイア)の産地で、石文化が根付いています。
水に強く青白い色調が美しい滝ヶ原石などが現在も採れる地域です。
滝ヶ原の石切り場周辺には、明治から昭和に築かれたアーチ型石橋が5橋残されております。九州以外では、歴史的な石橋があるのは、このあたりだけです。

テラコーは、その5橋のひとつ、西山橋付近を毎年、環境整備として草刈りボランティアを行っております。
今年も6月13日(日曜)に総勢22名で草刈りを行いました。
石橋の石と石の間に植物が入ってくると橋の損傷が大きくなるので、こちらも心して草刈りに立ち向かいます

歴史のロマンを感じつつ、草が生い茂っていたところが刈取れられて景観がすっきりしていくのは、格別です。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。